ファイトケミカルプロダクツ株式会社東北大学発スタートアップ ファイトケミカルプロダクツ株式会社

基盤技術

イオン交換樹脂法

イオン交換樹脂はもともと水処理の分離剤として
利用されてきました。
これを東北大学では世界で初めて
油の中で高い触媒活性を持つことを発見し、
エステル合成や油から微量なビタミンEを
抽出することを可能にしました。

イオン交換樹脂法
イオン交換樹脂法

弊社のマルチ生産システム

弊社は、米ぬかからこめ油を製造する際に副生している
未利用油を原料に、基盤技術である
イオン交換樹脂法を用いて、

  • こめスーパービタミンE
  • こめビタミンE
  • こめパラフィン
  • 脂肪酸エステル

を製造しています。

弊社のマルチ生産システム

製造プロセスフローの比較

製造プロセスフローの比較

【各種技術相談】東北大発フロー型反応分離技術

弊社はイオン交換樹脂法を用いた以下の技術相談も承っております。
お気軽にご相談ください

  • 受託研究

    機能性成分の分離・濃縮
    エステル化反応
    エステル交換反応

  • 研究装置、実証設備設計

    研究装置、実証設備を設計製作いたします。
    ご要望のスケールで設計いたします。

  • 各種装置スケールアップ

    商用規模の設備設計も可能です。

ページトップへ